入会特典付き

進研ゼミの資料請求、申し込みはこちら

↓↓↓
↓↓↓

比較

進研ゼミと類似の通信教育は?進研ゼミ・スマイルゼミ・Z会を徹底比較

  • 進研ゼミと類似の通信教育には何があるのか
  • 他の通信教育にはどんな特徴があるのか
  • どの通信教育を選んだらいいのか

進研ゼミの受講を検討している方の中には、このような疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

進研ゼミ以外の通信教育についてもそれぞれの特徴をチェックして、しっかりと比較しておきたいですよね。

そこで今回は、進研ゼミと類似の通信教育について詳しく調べてご紹介します。

それぞれの特徴を徹底比較していきますので、どの通信教育がいいのか迷っているという方もぜひ参考にしてくださいね。

\入会金無料 進研ゼミ小学講座・中学講座・高校講座/

進研ゼミと類似の通信教育

進研ゼミと類似する通信教育には、次の2つがあります。

  1. スマイルゼミ
  2. Z会

どちらも進研ゼミと類似している人気の通信教育で、それぞれ特徴があります。

ここではスマイルゼミZ会について詳しくご紹介していきますので、参考にしてくださいね。

※こちらでご紹介するのは2021年1月時点での情報です。最新の情報はそれぞれの公式サイトでご確認ください。

①スマイルゼミ

スマイルゼミは学習専用のタブレットを使った通信教育の先駆けで、小学生を中心に人気があります。

スマイルゼミの特徴

  • 2012年にジャストシステムがサービス開始
  • 幼児、小学生、中学生が対象
  • 専用のタブレットを使用
  • 電磁誘導式デジタイザーペンで書きやすい
  • 英語プレミアムで英検に対応

スマイルゼミはタブレットを使った学習のみで、紙のテキストを使わないのが特徴です。

タブレットひとつで9科目の勉強ができるので、持ち運びがしやすく、すき間時間の学習にも便利です。

電磁誘導式デジタイザーペンを採用しているので、小さい字でもしっかりと書きやすいと評判です。

スマイルゼミの費用

引用元:スマイルゼミ

スマイルゼミの費用については次のようになっています。

スマイルゼミの費用

  • 幼児:月額3,278円~
  • 小学生:月額3,278円~
  • 中学生:月額6,578円~

※2020年度の12か月一括払いの料金(税込)

スマイルゼミは月額の費用以外に、12か月以上の継続利用を前提として、専用タブレット代10,978円が必要となります。

詳しい情報はスマイルゼミの公式サイトからご確認くださいね。

⇒スマイルゼミの公式サイト

②Z会

Z会は幼児から社会人まで幅広い年代にサービスを提供していて、特に東大や京大などの難関大学に合格者が多いことで有名です。

Z会の特徴

  • 1931年に実力増進会として通信添削のサービスを開始
  • 幼児、小学生、中学生、高校生、大学生、社会人が対象
  • タブレットコースとテキストコースが選べる(小中高)
  • 月に2回の「考えて書く力を伸ばす添削問題」
  • 最難関校を目指すためのカリキュラムが充実
  • 英検対策アシストで英検にも対応

Z会は最難関校を目指すためのカリキュラムが充実していて、毎年難関校に多くの合格者を出しているのが特徴です。

添削問題の提出が月に2回あり、考えて書く力をしっかりと養成することができます。

Z会の費用

Z会の費用については次のようになっています。

Z会の費用

  • 幼児:月額1,870円~
  • 小学生:月額2,992円~
  • 中学生:1講座月額2,023円~、5講座月額8,115円~
  • 高校生:1講座月額4,444円~、英国数セット月額12,432円~

※2020年度の12か月一括払いの料金(税込)

Z会は選択コースが細かく分かれていて、各コースごとに料金が設定されています。

詳しい情報はZ会の公式サイトからご確認ください。

⇒Z会の公式サイト

\入会金無料 進研ゼミ小学講座・中学講座・高校講座/

進研ゼミ・スマイルゼミ・Z会を徹底比較

ここでは進研ゼミ・スマイルゼミ・Z会の特徴を比較してご紹介します。

3つの通信教育を比較するために、中学生を対象としたコースを見ていきますので参考にしてくださいね。

進研ゼミスマイルゼミZ会
費用月額5,980円~月額6,578円~5講座月額8,115円~
学習スタイルオリジナルスタイル(紙)
ハイブリッドスタイル(紙+タブレット)
タブレットのみテキストコース(紙)
タブレットコース
専用タブレット料金19,800円
(6か月以上の受講で無料)
43,780円
(12か月以上の受講で10,978円)
29,800円
(12か月以上の受講で19,800円)
添削問題月1なし月2
個別サポート質問や相談可なし質問や相談可
英検対策無料月3,278円~無料

①進研ゼミの特徴

  • オリジナルスタイル(紙)とハイブリッドスタイル(紙+タブレット)が選べる
  • 専用タブレットが6か月以上の受講で無料になる
  • 担任制の赤ペン先生による添削問題
  • いつでも質問や相談ができる個別サポート
  • 学年別に一律料金でわかりやすい
  • 英検対策が無料

進研ゼミ中学講座は学習スタイルが選べることや添削問題や個別のサポートが充実しているのが特徴です。

コースが違っても一律料金、英検対策が無料、専用タブレットは6か月以上の受講で無料なので、費用を抑えて受講したい方にもおすすめです。

進研ゼミの中学講座の口コミや費用については次の記事でも詳しくご紹介していますので、興味のある方はチェックしてみてくださいね。

合わせて読みたい
進研ゼミの中学講座の口コミや評判は?SNS、教育ママのブログを徹底調査!

続きを見る

合わせて読みたい
進研ゼミ中学講座の料金を学年別に紹介。お得な支払い方法や追加料金等

続きを見る

②スマイルゼミの特徴

引用元:スマイルゼミ
  • 専用タブレットを使用
  • タブレットひとつで9教科の学習ができる
  • 電磁誘導式デジタイザーペンで書きやすい
  • 添削問題や個別サポートはない
  • 有料で英検対策が可能

スマイルゼミは紙のテキストを使わないので、「タブレットひとつで学習を完結させたい」という方に向いています。

専用タブレットは高額になりますが、高性能なペンが使いやすいと評判です。

スマイルゼミと進研ゼミの比較については次の記事でも詳しくご紹介していますので、興味のある方はチェックしてみてくださいね。

合わせて読みたい
進研ゼミとスマイルゼミを比較!中学生におすすめはどっち?違いを調査

続きを見る

③Z会の特徴

引用元:Z会
  • テキストコース(紙)とタブレットコースが選べる
  • 最難関校合格を目指せる
  • 添削問題個別のサポートが利用可能
  • 1科目から受講できる
  • 英検対策が無料

Z会は1科目から受講できるので、塾などと併用する場合や必要な科目だけを受講したいという方におすすめです。

最難関校を目指せるカリキュラムがあるので、難関高校を志望している方にも向いています。

Z会と進研ゼミの比較については次の記事でも詳しくご紹介していますので、興味のある方はチェックしてみてくださいね。

合わせて読みたい
進研ゼミとZ会を比較!中学・高校生におすすめは?特長や受講費を調査

続きを見る

まとめ

進研ゼミと類似の通信教育には、スマイルゼミとZ会があります。

進研ゼミとスマイルゼミ、Z会の比較では、次のようなことがわかりました。

  • 充実した添削や個別のサポートを受けたい、費用を抑えたいという方は進研ゼミがおすすめ
  • タブレットのみで完結した学習をしたいという方はスマイルゼミがおすすめ
  • 必要な科目だけを受講したい、難関校を志望したいという方にはZ会がおすすめ

3つの通信教育をしっかりと比較して、自分に合ったところを選びたいですね。

進研ゼミは公式サイトから資料請求や無料体験のお申込みができます。詳しい情報を知りたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

\入会金無料 進研ゼミ小学講座・中学講座・高校講座/

-比較

Copyright© 進研ゼミなび , 2021 All Rights Reserved.

\進研ゼミ【無料】体験・資料請求はこちら/
\【無料】体験・資料請求はこちら/