入会特典付き

進研ゼミの資料請求、申し込みはこちら

↓↓↓
↓↓↓

口コミ・評判

進研ゼミの中学講座の口コミや評判は?SNS、教育ママのブログを徹底調査!

進研ゼミ中学講座は、中学生利用率NO.1の人気の高い通信講座ですが、本当のところ効果はあるのかどうか、実際に利用した人の口コミが気になりませんか?

中学時代は心身ともに大きく成長するとても大切な時期なので、後悔すること無くお子さんに合った優れた教材を選びたいですよね。

こちらの記事では、実際に利用した方のリアルな口コミを徹底調査し、良い口コミだけでなく悪い口コミもご紹介しています。

SNSでの投稿や教育ママの体験ブログもご紹介していますので、通信講座を成功させるコツも掴めると思いますよ。

進研ゼミの中学講座を検討している方、信頼性のあるリアルな口コミをお探しの方は、ぜひご覧ください。

中学生利用者数NO.1 進研ゼミ中学講座

 

進研ゼミ中学講座の悪い口コミ

進研ゼミ中学講座の悪い口コミを調べてみたところ、次の2つの問題点があることがわかりました。

進研ゼミ中学講座の悪い口コミからわかった2つの問題点

中学講座の問題点

  1. やらないと毎月届く教材がたまってしまう
  2. 疑問点をすぐに解決できない

それでは、この2つの問題点について詳しくご説明します。

1.やらないと毎月届く教材がたまってしまう

進研ゼミに限らず通信講座で学習する場合は、勉強できる環境を自分で整える必要があります。

そのため、何よりも大切なのは本人の自主性であり、やる気が第一です。

毎日、コツコツと学習できるお子さんならば問題はありませんが、何かとやらない理由を付けて取り組みをしなかったり、日頃の忙しさに流されてしまうお子さんは注意が必要です。

たとえ課題の提出をしなくても教材は毎月届くため、提出物や教材がたまってしまうことでやる気を失うことがあります。

特に中学生時代は学校行事や部活動などで忙しい時期なので、時間の管理や本人のやる気はとても大切になります。

塾と違って強制力が無いため、毎日コツコツと続けることが苦手なお子さんには励ましの声をかけるなど、できる範囲でご家族の応援があると心強いですね。

できれば、毎日学習する時間を決めて習慣にしてしまうと、あまり負担がかからず無理なく続けることができます。

2.疑問点をすぐに解決できない

勉強に取り組んでいると、理解できないことや疑問点が出てくることがあります。

通信講座の場合は、質問をしてから回答をもらうのに少し時間がかかるので、すぐに問題を解決することができません。

ですが、進研ゼミでは個別の添削指導(赤ペン先生)が受けられるので、丁寧な添削で自分の苦手な箇所がわかり、記述力を伸ばすことができます。

また、タブレットを使ったハイブリットスタイルをを選べば24時間いつでも質問を受付けてくれ、翌日の夕方5時までには丁寧な回答が届くので、わからない点の詳しいアドバイスを受けることができます。

では、実際に進研ゼミ中学講座にはどんな悪い口コミがあるのかを見てみましょう。

進研ゼミ中学講座を体験した方の悪い口コミ

私は自主的にできなかったので、続けることはできなかったけど、続けていた子は成績も上がっていたのでいい教材が揃っていたと思います。

評判ひろば


塾や家庭教師に比べると安いですが、効果は本人次第です。分からないところや疑問点をすぐに教えてもらえないので不便だと思います。
~中略~
提出してもしなくても、毎月教材が届くので、やらないとどんどん貯まっていくので、やる気を失いやすい。

評判ひろば

通信学習は、ある程度勉強が出来る子向きです
コツコツ取り組むことができる
まじめな子なら大丈夫ですが
うちの子は、定期テストまで溜め込んでしまって
毎日やらないので
高校に入って少ししたら辞めてしまいました
週1でも塾の方が良かったなぁと後悔してます

発言小町

進研ゼミ中学講座の悪い口コミを調べてみたところ、教材の内容が悪いといったような悪評は見受けられませんでした。

評価の低かった口コミでは、毎月届く教材を真面目に取り組めば成績が上がっていたかも知れないが、やらなかったために良い結果が得られなかったといった感想が目立ちました。

やはり、成績UPのコツは本人のやる気次第ですね。

どんなに良い教材であっても、本人にやる意思が無ければ実力を付けることはできません。

そのため、毎日15分程で良いので教材に取り組む習慣を身に付けることが大切です。

では、今度は進研ゼミ中学講座の良い口コミを見てみましょう。

進研ゼミ中学講座の良い口コミ

進研ゼミ中学講座の口コミには良い口コミがたくさんあります。

良い口コミをまとめてみると、次のようなメリットがあることがわかりました。

進研ゼミ中学講座の良い口コミからわかったメリット

中学講座のメリット

  • 自分の都合に合わせて学習できるので部活動と両立しやすい
  • 毎日15分だけでよいので勉強する習慣が身に付く
  • 塾と比べて料金が安い

では、それぞれのメリットについて詳しく見てみましょう。

自分の都合に合わせて学習できるので部活動と両立しやすい

中学生活の中で高校受験はとても大切な目標となるため、塾通いをする人も多くいます。

ですが、勉強だけでなく部活動や趣味など、やりたいことと両立できたら、 より充実した中学生活を送ることができますよね。

通信講座の最大のメリットは、時間の制約が無く自分の都合の良い自由な時間に学習できることです。

やりたいことを諦めないでメリハリをつけて学習することで、勉強だけでなく部活動も真剣に打ち込むことができます。

毎日15分だけでよいので勉強する習慣が身に付く

進研ゼミ中学講座の一日の学習時間は15分程で学べるように設定されているため、毎日継続しやすく勉強の習慣が付きやすいと好評です。

中学生になると学校の宿題なども多くなりますが、進研ゼミなら長い時間をかけなくても良いので、お子さんの負担にならない範囲で効率良く学習することができます。

各学校ごとに使用されている教科書に沿った内容なので、予習や復習の両方に活用することができます。

塾と比べて料金が安い

口コミで多かったのが、通信講座は塾と比べて料金が安いため経済的な負担が少ない、といった意見です。

実際、塾にかかる費用は高額なので、本人にやる気が無ければいくら強制力の高い塾に通っても、ムダになってしまいますよね。

また、塾の場合は教科を増やすとその分料金が加算されるので、まだまだこれから教育費がかかる中学時代のうちは、まずは通信講座から始めてみようと考える方も多いようです。

また、塾に通うには往復の時間もかかるので、通信講座なら手間がかからないこともメリットですね。

では、実際に進研ゼミ中学講座を利用された方々の、良い口コミをご紹介していきます。

進研ゼミ中学講座を体験した方の良い口コミ

はじめに、利用者数No.1の塾・予備校検索サイト「塾ナビ」に投稿されていた口コミをご紹介します。

「塾ナビ」は年間2,260万人もの方々が利用している信頼度の高いサイトです。

・料金
塾だと1教科あたりの価格が高いけど、進研ゼミだと5教科で安い。


・教材・講師の解説
教科書にあった進め方で、塾に通うよりも5教科で利用料金が安い。部活とも両立できるところがいい


・学習の効果・
学校の教科書にあった内容で、復習にも予習にも使えるところが良い。

引用元:塾ナビ

・料金
塾に比べると安価なので、本人が勉強のほかにやりたいことにもお金をかけられるのがよいと思う


・教材・講師の解説
学校の進度に合わせた教材なので、テストの前にまとめてやっても復習になるのでちょうどよい。


・学習の効果
大事なポイントは何回も出てくるので自然に覚えていく。定期テスト対策の別冊子も付くのでわかりやすい。


・サポート体制
ネットで質問できる、赤ペン先生のチェックや間違いにも丁寧にコメントされているのでわかりやすい


・良いところや要望
自分のやれるタイミングで勉強ができるのがよい。結局は自分からやっていかなければいけないので、そのくせを付けるのによいと思う。

引用元:塾ナビ

少ないページに要点がぎゅっとまとめられていますし、教科書にも適しているので、予習としても復習としても使える教材です。また、一カ月のまとめには、赤ペン先生の添削も5教科全てあり、自分の苦手が1枚で分かるので、それを定期テスト前に見て、振り返っています。


赤ペン先生の添削では、生徒(受講者)と一対一対で指導してくださり、間違った問題に関しては、丁寧なコメントがついているので、どこでミスをしたのかが分かりやすく、見直しがしやすいです。また、解き方が分からない問題(ゼミテキスト内)があったら進研ゼミサイトで質問できるコーナーがあったりとサポート面はほとんど文句なしです。

塾ナビ

次に、教育ママのブログから集めた進研ゼミ中学講座の口コミをご紹介します。

教育ママのブログから集めた進研ゼミ中学講座の口コミ

最初にご紹介するのは、中学生の娘さんをお持ちのお母さん(ときこさん)のブログです。

娘さんが進研ゼミ中学講座で学習されている体験談が書かれています。

進研ゼミ中学講座体験談記事(ときこママのブログ)

ときこさんのブログ(ときぶろ)記事をざっくりまとめてみると以下のような内容になります。

ポイント

  • お子さんが一才の時に始めた「こどもちゃれんじ」の頃から継続して受講している
  • 中学時代の貴重な時間を大切にしたい、という想いから塾通いではなく通信講座を選択
  • 進研ゼミ中学講座は15分から30分くらいの自分のペースで学習できると高評価
  • 計画的に勉強を進め、定期テストなどにも教材を活用
  • 2年生の習熟度テストの結果は、5教科合計500点満点中428点(学年平均は281点)と好成績

進研ゼミ中学講座体験談記事(さくらこママのブログ)

続いて、中学生の息子さんが進研ゼミ中学講座を実体験した様子を綴ったさくらこさんのブログをご紹介します。

さくらこさんの進研ゼミ中学講座の記事内容を下記にまとめました。

ポイント

  • 人見知りなので塾に行きたくないという理由から、継続して受講していた進研ゼミの中学講座を選択
  • 赤ペン先生の提出や紙の教材はできていないが、タブレット学習とテスト対策教材を上手に活用
  • 中2より進研ゼミとスタディサプリを併用
  • 教科書ワークも加えることで、中2三学期の学年末テストで30番以内をキープ
  • もっと成績が上がったら入塾も検討中

ときこさん、さくらこさんのお子さんは、どちらも自主的に学習ができている様子で、通信講座を活用してしっかりと成績を上げることができています。

お子さんのやる気が大切なのはもちろんですが、ご家族の方が家庭学習に関心を持って接していることが更にプラスになって、とても良い効果が出ていますね。

それでは次に、進研ゼミ中学講座を体験した本人のSNSの口コミをご紹介します。

進研ゼミ中学講座を体験した本人のSNSの口コミ

進研ゼミ中学講座インスタグラムの口コミ

進研ゼミ中学講座ツイッターの口コミ

進研ゼミ中学講座(中学2年生)をレビュー

娘(中学2年生)の受講している、進研ゼミ中学講座をレビューします!

進研ゼミを受講するようになったきっかけ

娘は昔から音楽が好きで、小学生のころから「吹奏楽部に入りたい!」と言っていました。

中学に入り、念願の吹奏楽部に入部。部活に打ち込む日々が続きます。しかし、学生の本分は勉強です。

元々勉強が苦手だったため、勉強する環境を作った方が良いと考え、初めは塾に通わせていました。

しかし、元々朝に強い体質のため、夜遅くに行う塾での勉強は辛かったようです。

理解できないまま授業が進んでしまい、気がつけば授業についていけなくなってしまいました。

慣れない生活スタイルに加え、部活や学校での行事も重なり、本人も疲労困憊の様子。

見ている側としても、辛かったです。

しかし、勉強が嫌になったという訳ではありませんでした。

本当は勉強も部活も頑張りたいけど、どうしても疲れてしまう。

また、「勉強方法も予定の立て方も分からない」というのが本音だったようです。

せっかくやる気はあるのだから、本人に合った学習スタイルを探してあげたいと思い、他の勉強方法を探し始めました。

そこで見つけたのが進研ゼミです。自分の時間に合わせた学習スタイルで勉強ができるとともに、予定を立てるサポートもあり、とても魅力的でした。

本人も頑張ってみるということで、受講することを決めました。

特に活用している教材

デジタルチャレンジ

デジタルチャレンジ

タブレットで学習する「ハイブリットスタイル」を選択したため、こちらを利用しています。

赤ペン先生の添削や模試も、タブレットで提出する事が可能。

解説が動く仕様になっているため、楽しみながら学習できます。

また、本人の学習スタイルを確認した上で、その日に何を受講するべきかを提示してくれるため、本人も毎日、達成感を感じながらできると言っています。

タブレットの気になる点としては、タブレットを使ってできるゲームに熱中してしまうことがあることです(*´Д`)

「疲れたから少しだけ」といって、長くなってしまう現象ですね。たまに様子を見る等の必要もあると思います。

勉強しなさいと言ってしまうとやる気を無くしてしまうので、今日の分が終わったらゲームをやる等のルールを決めても良いかもしれませんね。

5教科パーフェクト辞典プラス

5教科パーフェクト辞典プラス

1年間分の重要事項が、分かりやすくまとめてある一冊です。

後ろに索引がついているため、分からないと思ったことをピンポイントで調べることができます。

また、頻出問題や間違えやすい問題等にマークが付いていて、自然と意識して覚えることができます。

今は二年生の教材を受講しているのですが、一年生の苦手に残りやすい重要事項をまとめたページも入っているため、受験勉強にも直結すると思います。

復習の際はもちろん、つい忘れてしまったと思ったときに調べやすいそうです。

定期テスト厳選予想問題

定期テスト厳選予想問題

定期テストに頻出する問題を、出やすい問題形式でまとめてあります。

しっかりと復習した後に、力試しとして活用できます。

ここで間違えた問題も、分かりやすい解説がついているため、しっかりと理解することが可能です。

また主要5教科に加え、実技4教科に関する問題もあり、全教科くまなく学習することができます。

予想問題と暗記BOOKを組み合わせて学習ことで、実際に点数が上がり、とても喜んでいました。

進研ゼミ中学講座を利用した感想

進研ゼミのタブレットで学習する娘

「自身の学習スタイルに合わせて勉強できる」という点に惹かれ進研ゼミを選びましたが、実際に個人の予定に合わせ学習ができたため、本当に良い教材だと思いました。

娘はタブレットを活用することで、動画を見て、クイズに答える感覚で学習ができ、勉強が楽しくなったとの事(^^

タブレットのゲームに熱中してしまう等、デメリットもありますが、学習意欲が出るような教材であるという点は、非常に魅力的な教材です。

タブレットを利用した教材に関しては、ゲームの時間を制限する等、家族がサポートをすることで、カバーできる部分が多いと感じます。

また、コミュニケーションを取るという利点にもなるのもメリットかと。

進研ゼミは家族で協力しあう事で、より良い学習環境を作ることができる、良い教材だと感じました。

娘も積極的に学習してくれてますし、高校生になっても、また進研ゼミのお世話になろうと思っています(^^♪

進研ゼミ中学講座 まとめ

進研ゼミ中学講座の口コミを調べたところ、少数ですが悪い口コミもありました。

ですが、悪い口コミを見てみると
「本人が真剣に取り組むことができなかったために教材を活かすことができなかった」
ことが大きな原因で、進研ゼミの教材自体が悪いといった意見ではありませんでした。

また、教材がたまってしまうと、お子さんのやる気が更に失せてしまうケースもあります。

このような場合は家族でサポートする事で、勉強に取り組みやすい環境に整えることができます。

進研ゼミだけでなく通信講座全般に共通して言えることですが、塾のような強制力は無いので、本人のやる気が無いとどんなに良い教材であっても活かすことができません。

通信講座を活用するコツは、毎日継続して取り組み学習する習慣を身に付けることです。

進研ゼミの中学講座なら1日15分程の取り組みで学習ができるので、毎日計画的に勉強しているお子さんは、とても良い結果を得ることができている事も口コミからわかりました。

進研ゼミの公式サイトでは、無料で資料請求ができます。詳細を知りたい方は、是非一度確認してみてください。

中学生利用者数NO.1 進研ゼミ中学講座

-口コミ・評判

Copyright© 進研ゼミなび , 2020 All Rights Reserved.

\進研ゼミの申し込みはこちら/
\無料体験教材・資料申し込みはこちら/