入会特典付き

進研ゼミの資料請求、申し込みはこちら

↓↓↓
↓↓↓

科目・年齢

進研ゼミは大人でも受講できる?中学・高校の復習をしたい社会人必見!

「進研ゼミは大人でも受講できるのかどうか?」と、気になっていませんか?

社会人になり受験勉強の必要は無くなっても、「もう一度勉強をやり直したい」「復習がしたい」、という学習意欲を持つ方は意外と多いものです。

大人になってからの勉強は、自分のペースでゆとりを持ちながら学習できるので、充実感もあり学ぶことの楽しさを再発見できて素敵ですよね。

進研ゼミは自宅で気軽に学習ができると人気の通信講座ですが、大人でも受講することはできるのでしょうか?

こちらのサイトでは、進研ゼミの中学講座・高校講座を大人が受講する場合についてご説明しています。

進研ゼミに入会を考えた際に知っておきたい注意点や、大人の体験ブログもご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

\入会金無料 進研ゼミ資料請求/

進研ゼミ中学・高校講座は大人でも受講できる?

進研ゼミと言えば45年以上もの長い実績があり、知名度も高い通信講座ですが、一般的には学生が授業の補足や受験を目指して受講しているというイメージが強いですよね。

そのため、中学や高校を卒業して大人になってからでも進研ゼミを受講できるのかどうか、疑問に思われる方も多いようですが・・・

進研ゼミは大人でも受講できます!

進研ゼミを受講するのに年齢の制限はありません。

中学生でなくても中学講座は受けられますし、同じように高校生でなくても高校講座を受講することができます。

また、1年生から始めなければならないという制約も無いので、受講したい学年から始めることができます。

進研ゼミは社会人となり大人になってからでも、学びたい意欲を応援してくれる通信講座なので、学生時代の勉強を復習したい方、やり直しをしたい方、知識を身に付けたい方におすすめです。

では最初に、進研ゼミ中学講座・高校講座が大人にもおすすめな理由について見ていきましょう。

進研ゼミ中学講座が大人におすすめな理由

進研ゼミ中学講座は5教科(英・数・国・理・社)に実技4教科を加えた合計9教科と、英語4技能(聞く・読む・話す・書く)に対応しています。

5教科を中心に幅広い知識を身に付けることができますが、決して強制では無いので自分の好きな科目だけを学習しても全く問題はありません。

ただし、中学講座は受講したい教科を選んで受講するシステムではないので、受講費は一律になります。

進研ゼミ中学講座が大人におすすめな理由を、次の4つのメリットにまとめてみました。

進研ゼミ中学講座 大人のメリット

  1. 1回10~15分で学習できる
  2. 学習スタイルが選べる
  3. 英語4技能が学習できる
  4. NET上でいつでも質問できる

進研ゼミ中学講座が、大人にもおすすめな理由としてあげられる、4つのメリットについて詳しくご説明します。

進研ゼミ中学講座 大人のメリット① 1回10~15分で学習できる

もう一度中学時代の勉強をやり直したいと思っても、仕事や家事など何かと忙しい日常の中で、長い学習時間をとれない方も多いのではないでしょうか?

また、継続して学習していくには、短時間で集中して勉強することも大切ですよね。

進研ゼミ中学講座では1回の学習時間が約10分~15分で設定されているので、集中して最後までやりきることができます。

無理のない学習量なので、週末にまとめて学習したい方にもおすすめです。

進研ゼミ中学講座 大人のメリット② 学習スタイルが選べる

進研ゼミ中学講座には、紙のテキストで学習するオリジナルスタイルと、紙のテキストとタブレットを組み合わせたハイブリッドスタイルがあります。

オリジナルスタイルは紙のテキストでじっくり学習に取り組み、理解を定着させていきたい方におすすめです。

ハイブリッドスタイルはタブレットでの学習が中心となり、 問題の解きなおしができたり動画の解説もあるので、無理なく一人で解ける力を身に付けることができます。

どちらのスタイルを選んでも受講費は同じなので、自分に合ったスタイルを自由に選ぶことができます。

尚、ハイブリッドスタイルを6ヵ月継続して受講した場合には、学習専用タブレットが無料になるサービスがあるので、タブレットの無い方でもお得に始めることができます。

※掲載の内容は2020年2月現在の情報です。詳しくは進研ゼミ中学講座の公式サイトでご確認ください。

進研ゼミ中学講座 大人のメリット③ 英語4技能が学習できる

進研ゼミではこれからの社会で、益々重要になる英語教育に力を入れているのも大きな特長です。

今までの文法が中心だった英語学習から、「聞く・話す・読む・書く」の4技能が身に付けられる英語学習へと進化しました。

日本人は学生時代に英語を学んでいても、話すのが苦手な大人が多いですよね。

進研ゼミでは個人のレベルに合わせて、デジタルを使用した英語レッスンが充実しているので、「聞く」「話す」の英語力を高めることができます。

進研ゼミ中学講座 大人のメリット④ NET上でいつでも質問できる

大人になってからの勉強は、自分のペースで無理なく学習できるのが良い所ですが、一人で問題に取り組んでいるとわからない箇所も出てくるものです。

進研ゼミでは学習中にわからないことがあった場合には、NET上で24時間いつでも質問をすることができます。

WEBを利用した問題直結のFAQですぐに疑問が解消できたり、アドバイザーに個別に質問をすることもできるので、わからないことをそのままにせず、理解しながら学習を進めていくことができます。

学生の頃は難しいと思った問題もしっかり理解できると、勉強の面白さや楽しさが感じられて、益々やりがいが高まりそうですね。

それでは次に、進研ゼミ高校講座が大人にもおすすめな理由についてご紹介します。

進研ゼミ高校講座が大人におすすめな理由

進研ゼミ高校講座は、忙しくても無理なくこなせる学習量に設定されており、ムダの無い効率化した学習内容に特長があります。

ひとりでも安心して学習が続けられるように、サポート体制も整っています。

進研ゼミ高校講座が大人にもおすすめな理由として、以下の4つのメリットにまとめてみました。

進研ゼミ高校講座 大人のメリット

  1. 受講教科の数が選べる
  2. スマホ+テキストの効率化学習
  3. 英語学習が充実している
  4. 24時間スマホで質問できる

では、進研ゼミ高校講座が大人にもおすすめな理由としてあげられる、4つのメリットについて詳しく見ていきましょう。

進研ゼミ高校講座 大人のメリット① 受講教科の数が選べる

進研ゼミ高1・高2講座の対応教科は「英語・数学・国語」の3教科で、1教科から受けたい教科を選んで受講することができます。

3教科全てを受講すると、 追加料金なしで 「理科・地歴公民」の教材が一緒に送られてくるので、お得に受講することができます。

高3生用の大学受験講座の対応教科は、「英語・国語・数学・物理・化学・生物・日本史・世界史」の合計8科目で、高1・高2講座と同じように、1科目から受講することができます。

大学受験講座は2020年度からの新しい入試対策のため、選択科目数に関係なく5教科対応の「新入試基本講座」を全員が受講するシステムになったため、しっかりと基礎知識を身に付けることができます。

この「新入試基本講座」は5教科16科目のセットになっており、新入試基本講座だけを受講することもできます。

※掲載の内容は2020年2月現在の情報です。最新情報は進研ゼミ高校講座公式サイトでご確認下さい

進研ゼミ高校講座 大人のメリット② スマホ+テキストの効率化学習

進研ゼミ高校講座は、スキマ時間も有効に使えるスマホをとり入れた学習が特長です。

スマホ学習では映像講義が見られたり、重要ポイントが5分でまとめてあるので、お忙しい方も効率よく学習を進めていくことができます。

また、時間のある週末などにはテキストを利用して学習を定着させ、じっくり取り組むことで理解を深めることができます。

テキストの学習も1回15分程でまとめてあるので、ポイントがわかり苦手を作らずに実力をUPしていくことができます。

進研ゼミ高校講座 大人のメリット③ 英語学習が充実している

進研ゼミでは2020年度からの教育改革に伴い、英語4技能(聞く・話す・読む・書く)の対策を充実させ、追加受講費無料で英語検定の対策もできるようになりました。

スマホを利用して個人の英語レベルをチェックし、12段階レベル別のトレーニングで自分のレベルに合わせて、無理なく学習を進めることができます。

また、月に1回、外国人講師と直接英語で会話ができるオンラインスピーキングも受講できるので、「話す」「聞く」力を伸ばすことができます。

英語4技能検定については、本番形式で対策ができるテキストも充実しているので、検定試験に挑戦してみたい方にもおすすめです。

進研ゼミ高校講座 大人のメリット④ 24時間スマホで質問できる

進研ゼミ高校講座は一人でも学習が続けられるようにサポート体制も整っています。

スマホの個別ナビでは、一人ひとりに合った学習内容を提案してくれるので、迷うことなく毎日の学習に取り組むことができます。

また、わからないことがあれば24時間いつでもスマホで簡単に質問ができるので、わからない問題をそのままにせず、モチベーションを保ちながら意欲的に勉強を継続させていくことができます。

進研ゼミ 大人の入会&資料請求方法と注意点

進研ゼミでは入会する前に、進研ゼミを無料で体験できる教材セットと資料を取り寄せることができます。

入会前に一度体験してみたいと思う方は、まずは無料資料の取り寄せがおすすめです。

進研ゼミの入会や無料資料の申し込み手続きには、以下の2通りの方法があります。

進研ゼミ 入会&無料資料申し込み方法

  1. WEB(スマホ、パソコン)で申し込む
  2. 電話で手続きをする

それでは、2つの申し込み方法と注意点についてご説明します。

WEB(スマホ、パソコン)での申し込み方法と注意点

進研ゼミの入会や無料資料の請求は、公式サイトから申し込むことができます。

ただし、WEBでの手続きは24時間いつでも申し込みが可能なのでとても便利なのですが、大人が入会の手続きをする場合、ある問題点があることがわかりました。

それは、下図のように入力項目に「保護者氏名」と「受講者(お子さま)氏名」を必ず記入しなければならないことです。

「保護者指名」と「受講者(お子さま)」が同じだとエラーとなり申し込みできないケースがありますのでご注意ください。

大人が進研ゼミで手続きを行う際は、以下のように登録する事でスームズに手続きが可能です。

保護者情報の入力

保護者情報入力画面

保護者氏名に母親、もしくは父親の名前を記載します。

お子さま情報の入力

お子さま情報入力画面

お子さまの氏名に自分の名前を記載します。

WEB、大人の申し込み方法の注意点

「保護者氏名」と「受講者氏名」はどちらの項目も入力が必須となってますが、どちらも同じ名前だとエラーとなる場合があります。

保護者・受講者の氏名入力について

保護者氏名に母親もしくは父親の名前。

受講者(お子さま)氏名の欄に、本人の名。

それぞれ別々の入力をする 事で申し込みが可能です。

上記、注意点を守る事で大人でもWEBで申し込み、資料請求が可能です。

WEB(スマホ、パソコン)での申し込み、資料請求は以下のリンクよりどうぞ。

中学講座【申し込み・資料請求】

高校講座【申し込み・資料請求】

電話での申し込み方法

進研ゼミ中学講座・高校講座の入会窓口は下記になります。

進研ゼミ中学講座 入会窓口

0120-779-885

受付時間:9:00~21:00(年末年始を除く)

進研ゼミ高校講座 入会窓口

0120-507-779

受付時間:9:00~21:00(年末年始を除く)

中学講座と高校講座では、入会窓口が異なりますのでご注意ください。

進研ゼミ中学講座と高校講座の無料体験教材・資料の申し込み先は下記になります。

進研ゼミ 無料資料問い合わせ

0120-34-5699

受付時間:9:00~21:00(年末年始を除く)

午前中は入会窓口が混み合うことが多いので、時間に余裕の無い場合は避けた方が賢明です。

進研ゼミ 大人の体験ブログ

大人になってから学生の頃の勉強のやり直しをするために、本屋さんで問題集や参考書などを購入して始めてみる方法もありますが、自分一人だけで学習するのはなかなか大変ですよね。

ですが、社会人用のスクールなどに通うのも時間や多くの費用がかかるため、継続して学習するのは難しいものです。

進研ゼミの通信講座は、自宅で短時間で学習できるシステムになっており、教材も毎月定期的に送られてきます。

疑問に思うことがあればNETでいつでも質問ができるので、モチベーションを維持しながら楽しく続けやすいところが大人にも好評のようです。

実際に進研ゼミを受講されている大人の方をNET上で探してみると、進研ゼミを体験している様子がわかるブログを見つけることができました。

下記に3人の方のブログをご紹介させていただきますので、どうぞ参考になさってください。

進研ゼミ 大人の受講についてのまとめ

進研ゼミの受講には年齢の制限は無いので、学生だけでなく大人でも受講することができます。

進研ゼミ中学講座や高校講座は、短時間で学習できるように設定されているので、忙しい社会人でも継続しやすいのが特長です。

また、サポート体制も充実しており、わからないことがあればNET上でいつでも質問ができるので、一人でも悩まずに学習を進めていくことができます。

更に、進研ゼミでは英語4技能の対策にも力を入れているので、日本人が苦手とする「話す」「聞く」英語力も伸ばすことができます。

進研ゼミの詳細を知りたい方は、是非一度公式サイトで確認してみてください。

無料!進研ゼミ資料請求/

-科目・年齢

Copyright© 進研ゼミなび , 2020 All Rights Reserved.

\進研ゼミの申し込みはこちら/
\無料体験教材・資料申し込みはこちら/